Tag Archives: 三女

三女の入園式があった。6月から隔日登園だけど、一瞬で自粛再開になりそうな予感しかない。

 

やっと、延期に延期を重ねた

入園式が、マスク必須、保護者一人。

超ソーシャルディスタンスを設けた会場で開催された。

20200530.png

 

三女は先生の持っていたアンパンマン人形を奪い、後ろの列の(ドキンちゃんを持っていた子)に話かけ

理事長先生が話している間、ずっと叫んでいた。

ほかの子はマスクをつけているのに、投げ捨てて

歩き回り、フリーーーーダム!!!

来週から通園できるのか、まったく自信がない。

 

でも、とにかく。

入園おめでとうーーーーー!!

 

逃亡を防ぐために、寝室入口をつっかえ棒でロックしているのだけど、外し忘れてパパが締め出されることが多々。

寝かしつけの時、三女が逃亡するのを防ぐために

寝室入口を内側からつっかえ棒でロックしている。

万が一私が寝落ちしてしまっても逃亡の心配がない。

基本的に、起きたらちゃんとつっかえ棒を外すようにしている。

何かあったときに開いたほうがいいだろうし!

でも、そのまま寝てしまうと

外から寝室に入れなくなる。

 

20200523.png

 

これで何度、旦那サマを締め出してしまったことか。。

朝起きたらリビングのソファで寝てたりしたなぁ。

 

三女の「③」は何だか可愛い。上の子たちはどうだったのか、もう思い出せないのが少し寂しい。

 

「1,2,3,4」まで数を数えられるようになった三女。

「ドーナツ何個いりますか?」と聞くと

 

20200522.png

・・・その、左手は・・・っ!!

久しぶりに思い出した左手の法則。

あと10年くらいしたらこの子も学校で習うのだろうか。

感慨深い。

 

お友達を転ばせて、泣かせちゃった三女。必死の言い訳。「わたしも、ここに、きず、ある。イタイ」そこ、お臍。

 

お友達と共用のお庭で会って、少しだけ遊んだ。

三女が、お友達にぶつかっちゃって、相手を転ばせてしまった。

相手の子は自分より半年下の赤ちゃん。

その子は「うでをけがした」と言わんばかりに

腕を指して母親に訴えていた。

三女は、そんなお友達を困った表情で見つめ…

 

ハッとして

 

自分のシャツをめくって

お臍を指して

「ここ、イタイヨォー」

そうだよね、なんかへこんでて、傷みたいだよね。

でも、それみんなあるんだ…

 

20200521.png

 

必死に、自分悪くない自分もイタイアピールをする

可愛い三女なのでした。

 

*コツンとぶつかってポテンと転んだだけだったので、お友達は軽傷でした。

*ちゃんとゴメンネして仲直りしました。

 

自粛中、プリキュア全シリーズを見まくる娘たち。映画館でもらったペンライト大活躍。

 

プリキュアの映画館でもらえたペンライトが毎日活躍。

20200520.png

三女に至っては、

プリキュア全シリーズをさかのぼって認識しはじめて

ギリギリ「フレッシュプリキュア」までわかるようになってきた。

あとキュアブラック。初代は出まくるから別格なのかな。

もうすぐ全プリキュア覚えそうだ・・・

脳内メモリの無駄遣い感半端ないけど

子供って、自分の好きな知識でいっぱいにするの、好きよね。

自分の幼少期を思い出す。

 

三女の食生活の乱れがやばい・・・悩んでるけど、解決しない。

 

 

三女の偏食が日に日に悪化している・・・

おかずを出しても食べない。

見たことないもの食べない。

ゴミとか、おもちゃは平気で口に入れるのに・・・なぜ???

三姉妹とも、偏食に困ってきたけど

三女は別格かもしれない。

20200512.png

 

幼稚園の給食におまかせ☆って思ってたけど

幼稚園始まった最初の一ヶ月は、

お弁当なんだって・・・・おう・・・

 

先日投稿した「お手伝いのダンス」に日々磨きがかかってて、たまらん。

 

DVDのお手伝い隊員が来ているエプロンに似た服を「おてつだい、きたいー」とせがみ

着たらカーテンの前でエンドレスダンス。

20200508.png

かわいい・・・

かわいい・・・

もう、これだけでちゃれんじ入っててよかったわとか思ってる。

さすがベネッセさん。

来月、ユニフォーム届くの楽しみすぎる。

 

三女の頬っぺたがモッチモチなの。もう、モッチモチのモッチモチ。これが本当の赤ちゃん肌。

 

三女に「ちゅーして!」

とお願いすると。

ほっぺとほっぺをくっつけて「ちゅーー」と言ってくれる。

尊さの極み。

ふわふわほっぺ・・・

20200507.png

 

もう三女は、ゆっくり、大きくなってほしい。赤ちゃん感堪能させて・・・!!

 

ベビーカーに乗った瞬間に、「なにかたべたい」という三女

 

三女とお庭で遊んでいると

「べびーかーのりたぁい」

べびーかーに乗せると

「なにかたべたーい」

お菓子を食べ終えると

「りんごじゅーすのみたぁい」

20200506.png

 

長女と次女の面倒も見ながら

癇癪を起して絶叫する三女をなだめる。

「降りてあそぼっか」「帰ったらおやつにしよう?」

まぁ、効果あるわけないですよねーーー

 

そして今日も三女は、ベビーカーでお菓子を頬張るのでした。

下になればなるほど

「生きていればOK!」感がでてくる。

これが育児か・・・・

 

三女の歯磨きは、毎回格闘である。旦那が磨いて、私がひたすら三女の足の間から「いない、いないばぁ。」

私が歯磨きをしようとすると「パパがいい」

旦那サマが歯磨きをしようとすると「ママがいい」

そして結果、羽交い絞めにして歯磨き。

20200501.png

長女はもう少し理解あったな・・・

次女は、動画握らせておけば歯磨きさせてくれたな・・・

三女は全くダメだな・・・

あぁ・・・

 

最近、「自分でお着換え」が上手になった三女。ハートの分はウンちゃんだな、って思ってご覧ください。

 

三女、「自分で」「じぶんで」の年齢。

お着換え上手になってきたねーーー!!

 

20200425.png

 

ただ、

ウン●したときは、知らせて????

そこの床、オムツ脱いだ状態で一回座ってたよね??

大変なことに

なってるよ??

 

くるくるパスタは好きだけど、ホウレンソウが練りこんである緑色は食べない!!絶対にだ!!

おかわりする度に

緑色のパスタがお皿にたまっていく。

「たべよっか!味は一緒だよ~!」と

あーん、しようもんなら

「イラナイ!もうオナカイッパイ!ゴチショサマ!」と

去っていく三女なのであった

 

20200411.png

三女嘔吐。ほんと、三女は上二人と比べ物にならないくらい吐く。

 

三女はよく吐く。胃腸が弱いのか・・・?

吐いたら、基本点滴コースになる。

この冬何回目の点滴だろうか・・・

20200402.png

 

調子悪い→食欲落ちる→低血糖→水がぶのみ→嘔吐

みたいな流れのようで、「なんだか食べないなぁ」と思った日の夜か、翌朝に吐くことが多い。

低血糖になると、気持ち悪くなるらしく悪循環のようで(今回かかった小児科の先生に聞いた)

今回も血糖値が40mg/dl付近だった。

「川崎病で入院していた」ことを伝えると

先生の表情がフッと真顔になり「血液検査だけちゃんとしようか」と

もう何度目になるか分からないけど採血。ぎゃん泣き。

CRP(炎症)数値が高くなかったのでとりあえず大丈夫だとのこと。

川崎病は退院後も再燃を視野にいれて生活しないといけないので

毎日ドキドキです。

 

三女が川崎病になった話①

3月の日記をかれこれ1か月以上更新できず。。

3月にこんなことがありました、という更新をもって3月分の日記とします。

1日おきに更新してもいいけれど、見にくいので

1日1枚くらいの換算で30日分になるように5日分ずつまとめて更新予定~!!

—————————————————————

20200301-1.png

20200301-1.png

20200301-2.png

20200301-3.png

20200301-4.png

png.png